忍者ブログ

≪ 前の記事

次の記事 ≫

いよいよ明日から!


いよいよ明日から2013国体、山岳競技(クライミング)が始まります!

10月4日〜6日、東京都の東久留米市スポーツセンターにて
開催されます!
大会の様子はUstreamでライブ中継するらしいので、要チェック☆

姉妹店fitsの根路銘店長も出場します!
みんなで応援しましょう!

ライブ中継↓
http://www.ustream.tv/channel/climbing-japan

国体の詳細は↓
http://www.sports-sai-tokyo2013.jp/kyogi/kokutai/sangaku.html

【リード競技】
 高さ15メートルクライミングウォールを決められた時間内にどこまで高く登れるかを競うものです。ウォールにホールドと呼ぶ小さい人工岩を付けて作られたルートを手と足で登りますが、競技開始前にルートを見る時間以外、選手は隔離されます。高難度のルートとなっている上に、チャレンジは1回のみです。

【ボルダリング競技】
 高さ5メートルのウォールを使用し、難しさの異なる4つのルート(課題と呼びます)にチャレンジします。同県の選手2人で相談しながら登ることができ、決められた時間内に何度でもチャレンジして、完登(ゴールのホールドを両手でつかむ)や途中のポイントの合計点で競います。
 リード競技もボルダリング競技も選手の躍動感と気力があふれていますので、見ている方も自然と力が入ってしまいます。

ボルダリング競技

PR
バーチ日々のあれやこれ

0 comments

Comment